無修正サイトは合法なの?

無修正サイトは合法なの? 時折流れるニュースで、無修正DVDの販売業者が摘発・逮捕されている殺伐とした映像を目にする事があります。
そのため、無修正のアダルトビデオを見るのが違法だと勘違いしている方も多い事だろうと思います。
しかし、今の日本の法律で無修正AVの視聴や購入を禁じる内容のものは一切ありません。
あくまでも違法なのは、国内でモザイク処理が行われていないAVの一般販売行為を行う業者のみなのです。

それでは、このサイトで紹介している無修正動画配信サイトは、すべて違法じゃないの?という疑問を持たれた方もいるのではないでしょうか。
実はここで掲載している有料サイトのすべてが米国法人にて運営が行われています。
そのため、世界基準ではモザイク処理なんていう概念は一切ないので、何一つ問題なく合法運営されているのです。
違法サイトとして急にサイトが閉鎖するような心配もありません。
もちろん英語が使えないとサイトを利用できないわけではなく、あくまでも日本人向けの有名日本人AV女優出演サイトばかりになりますので、安心してご利用下さいませ。


無修正のアダルト動画は違法なの?

無修正動画は見ても問題ないのですか?
無修正のアダルト動画は違法なの? 無修正動画を個人で所持して楽しむ場合は趣味として楽しんでいるだけなので問題ありません。
この場合に違法かどうかの行為を判断される事に該当しているのは「無修正動画を所持している事」と「無修正動画を見ている事」の二つですがいずれの場合も問題ありません。

無修正動画に関して法律で禁止されているのは「販売する事」と「販売する目的で所持する事」そして「不特定多数の第三者に配布する行為」を禁止されています。
個人で持っている場合は、そのいずれにも当てはまりませんから問題ありません。
ですから個人で楽しむ場合に、一番気をつけておかないといけないのは、「不特定多数の第三者への配布」です。あるいは流布とも言います。

無修正動画をアップしたり配布する行為はダメ!
これは無修正動画をインターネットで個人のホームページにアップしたり投稿したりする行為も法律に抵触する可能性が有ります。
ですから有料アダルトサイトで契約後にダウンロードした無修正動画をインターネット上にアップする行為はけしてやってはいけません。

また個人のホームページ上に自分のダウンロードした動画へのリンクをつける行為もだめです。なぜなら再配布・広く第三者に流布したとみなされる場合があるからです。
でもパソコンに保存した動画を個人で楽しむだけなら全然問題はありませんから、心配する必要はありません。
またダウンロードした動画を友達や知人などにDVDなどにコピーして配布する場合にも、少し事情が複雑になって来ますから止めましょう。
要は個人で楽しむ為だけなら全然気にする事は無いと言う事です。


オススメの記事一覧